<お問い合わせ>  和歌山店 フリーダイヤル 0120-118-915

コンタクトレンズライフ

コンタクトレンズの仕組み

目のトラブル予防法

コンタクトレンズを装用し、目の乾きや眼精疲労に悩んでいませんか?
どちらも目の酷使が原因とされる症状です。
ここでは、そんな目のトラブルの予防法についてご紹介。目の健康は毎日のケアから始まります。

眼のトラブル予防法その1

目の乾きを防ぐアイテム

コンタクトレンズを装用していると、目が疲れてくるのは日常茶飯事。
こちらでは、そんな眼精疲労の解消法をご紹介します。毎日続けることで、より一層の効果が見られます。

眼のトラブル予防法その2

メイクが引き起こすトラブル

化粧品やクレンジングなどに触れた手でコンタクトレンズを扱うと、レンズに付着した状態で
目の中に入ってしまい、トラブルの原因となります。実際、そういったことが原因と思われる眼病も数多く
確認されています。メイクはレンズをつけてから、メイク落としはレンズを外してから行うよう心がけましょう。
また、まつ毛の内側の粘膜部分には、涙の蒸発を防ぐ成分を分泌する「マイボーム腺」という
小さな穴が並んでいます。これらをアイライナーなどでふさいでしまうと、
ドライアイを発症しやすくなってしまいますので注意が必要です。

トラブル予防法その3 定期検診

定期検診のすすめ

コンタクトレンズを装用する場合、目のトラブルを防ぐため、定期的な検診を行う必要があります。
眼科では以下のような検診が行われます。

眼のトラブル予防法その4

目のトラブルを防ぐためにも、眼科医の指示を守ることが大切です。
また、少しでも目に異常を感じた場合は、早急に診察を受けるようにしましょう。
定期検診は3カ月ごとに行うのが一般的です。

コンタクトレンズに関するトラブル・ご相談は「プラザコンタクト和歌山店」までご連絡ください。 PLAZA CONTACT 和歌山店「営業時間・アクセス」

<和歌山店>
〒640-8331
和歌山市美園町5丁目12-1 水了軒ビル2F
0120-118-915